CareerLine(キャリアライン)とは?

社会人がOB訪問できる!みんなのキャリアをシェアするサイト

キャリア設計や転職活動時に、サイトに登録しているサポーターから、メッセージやSkype、実際に会って話を聞ける仕事体験のシェアサービスです。

利用方法

 

  • 依頼

    2. 依頼

    サポーターに相談を依頼

    「聞きたい!」ボタンをクリックして相談方法(メッセージ・Skype・対面)を選べば相手に通知されます。

  • 相談

    3. 相談

    知りたかった情報に出会える

    依頼が承認されたら謝礼金をクレジットカードで決済してサポーターに相談!
    (メッセージは500円〜・Skype&対面は1000円〜)


サポーターとして利用する方はこちら

  • 承認

    1. 承認

    届いたコンタクト依頼を承認

    あなたに「聞きたい!」と依頼してくれた人のプロフィールを見てコンタクトを取るか決めましょう。
    ※忙しい時はサポーター活動の休止設定ができます。

  • シェア

    2. シェア

    あなたのキャリア・経験を伝える

    相手が知りたいことを教えあげてください。あなたの知識や体験が誰かにとって大きな価値になります。

  • 謝礼受け取り

    3. 謝礼受け取り

    謝礼金と評価がマイページに反映

    経験をシェアしてみんなのキャリアを応援しましょう。
    ※謝礼金は登録口座に現金振込みできる他、ギフトカードでの受け取りや寄付にも使えます。

世界中のみんなが学び合おう。

転職したいと思った時、ワンクリックで会社の実情を中の人に聞けたらミスマッチはもっと少なくなるはず。起業や新しい仕事にチャレンジする時、気軽に経験者に相談できたら成功率はもっと高まるはず。でも現実はつながりがなかったり、出会うまでに時間がかかってしまうことがほとんどだと思います。

そうして情報を得られないことで転職に失敗してしまう人や、キャリアチェンジの一歩が踏み出せない人をたくさん見てきました。ホームページや口コミサイトもあるけれど、どう感じるかという体感情報はWEBだけでは得られません。「本当に必要な情報は人にある」そう信じて、キャリアというテーマでもっと気軽に簡単に人がつながれる場所をつくろうと考えました。

このサイトでは世界中のみんながOB/OGです。なぜなら誰もが地球という同じコミュニティに所属し、世界に一つだけの体験を卒業した先輩だと考えているからです。「すべての経験には価値がある」だから身近な人の学びを共有できるプラットフォームに育てていこうと思います。コンセプトは「みんなのキャリアをシェアするサイト」。世界中の人と人とが学び合える社会を目指して、CareerLine(キャリアライン)は2015年7月にスタートしました。